SC200
21/48

ぬってみましょう電源を入れると、地ぬい(中)が選ばれます。■ぬい始め~ぬい終わり押えを確かめます。(ジグザグ押え)糸はしをかるく後ろに持ちながら、スタートさせます。終わりまで来たら、ストップします。ぬいながらスピードを調節できます。また、ぬいの途中で針上下・クイックスローボタンを押すとゆっくりぬいになります。注意:ケガ防止のために;●針先に十分注意してください。●布地は、ミシンによって自動的に送られますので、無理に引っ張ったり、押したりしないでください。針が折れケガをする恐れがあります。糸切りボタンを押します。針上下ボタンを押すか、ハズミ車を手前に回して、針を上に上げます。布地を入れ、押えを下げます。押えの取りかえ方は18ページお知らせランプがみどり色になります。少しぬったら糸をはなします。20 ぬってみましょうまたは、コントローラーまたは、コントローラーまたは、●番手が30番以下の太い糸や、ナイロン糸など特殊な糸には、糸切りボタンを使わないでください。(次ページ「お知らせ」参照)●布のないときや、糸を切る必要がないときに、むやみに糸切りボタンを押さないでください。故障の原因となります。押えを上げ、布を引き出します。針は下位置で止まります。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です