SC200
17/48

上糸の準備■上糸のかけ方順序よく、正しくかけてください。ミシンに表示してある1~6の順番で糸をかけます。押え上げレバーを上げます。針上下ボタンで針を上に上げます。トップカバーをあけます。糸が下側から出るようにして、糸巻きを糸立て棒に入れ、糸巻き押えを差し込みます。フェルトを必ずセットしてください。1.糸を両手で持ち、矢印にそって糸案内の後ろからかけます。2.糸かけの下に右からかけ、上に引き上げます。糸巻き押えは、糸巻きの大きさに合わせて方向を変えます。3.糸を左に引き、矢印にそって手前におろします。4.右から左にかけ、上に引き上げます。5,6. 矢印にそって右から左にかけ、下におろしてきます。(中の天びんに糸がかかります。)針棒糸かけにかけ、針穴に前から通します。糸通しを使う場合は、次ページを参照ください。大きい糸巻き小さい糸巻き16 上糸の準備

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です