SC200
16/48

■ボビンのセット糸をみぞにかけたまま、左に引き、板バネの内側を通るようにして、みぞ(B)にかけます。ボビンが回らないように押えながら、糸を手前のみぞ(A)にかけます。糸を10cmくらい引き出します。ボビンカバーの左側のツメを針板のみぞに合わせ、右側をかるく押して、カバーを取り付けます。糸が図のような方向から出るようにして、ボビンを入れます。下糸の準備 15(A)(B)(A)(B)板バネ

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です