SC131DX
8/44

電源を入れましょう/フットコントローラーのご案内 7電源を入れましょうミシンを安定した場所に置きます。電源コードを引き出し、プラグをコンセントに差し込みます。電源スイッチを入れます。電源を入れると、ランプが点灯します。模様は、自動的に直線ぬい()が選ばれます。●コードをしまうときは、コードを少し引っ張って、はなしてください。警告:感電、火災を防ぐために;コードを引き出しすぎると断線の恐れがありますので、赤いマーク以上引き出さないでください。黄色のマークが出たら、まもなく赤いマークです。フットコントローラーのご案内(別売り品)別売りのフットコントローラーを使えば、足の操作でミシンのスタート・ストップ、スピードの調節ができるようになります。コントローラーを接続するとスタート・ストップボタン(次ページ参照)はきかなくなります。電源スイッチを切ります。警告;感電、火災を防ぐために;コントローラーは、落としたり、座ブトンの下において使用しないで下さい。注意:ケガ防止のために;コントローラーを接続するときは必ず電源スイッチを切ってから行って下さい。コントローラーのプラグをミシンの接続穴に差し込みます。コントローラーを足元に置き、電源を入れなおします。ペダルを踏むとミシンがスタートし、強く踏み込むほどスピードが速くなります。ペダルをはなすとストップします。スピード調節つまみ(9ページ参照)は、最高スピードを調節します。速くしたいときは、右にセットしてください。押えを下げないとスタートしません。(次ページ参照)●お求めは、ミシンお買い上げの販売店にご相談ください。●コントローラーは、必ず「シンガー純正の専用品」をお使いください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です