EU-2NEW
19/56

17文字の編集文字編集画面で、文字の追加、削除、保存/読出ができます。選んだ文字は、画面上段に表示されますが、表示しきれないときは、一部を表示します。左右の「 」「 」が反転しているときは、それをタッチすることにより、表示させることができます。●文字の追加1.「追加」をタッチします。→文字選択画面が表示されます。2.文字を選んで追加できます。ひらがな、カタカナ、アルファベット、記号、漢字を追加することができます。刺しゅう範囲を超える文字数は、追加できません。●文字の削除「削除」をタッチします。→最後に選んだ文字が削除されます。「 」ボタンでも削除されます。タッチし続けると全部削除されます。編集が終わったら、「OK」ボタンをタッチします。→設定画面が現れます。(19頁参照)◎文字は、保存していなくてもぬうことができます。保存データあり保存データなし文字編集画面文字の追加文字の削除設定画面編集が終わったら、文字編集画面文字の保存文字編集画面保存/読出画面●文字の保存文字の組み合わせを2通り保存させる事ができます。保存されるのは、文字の組み合わせのみです。設定(19頁参照)は保存されません。保存の仕方1.文字を選びます。2.文字編集画面で「保存/読出」をタッチします。→保存/読出画面に切り替わります。3.フォルダが2つありますので、どちらかをタッチして選びます。→フォルダが反転表示されます。4.「保存」をタッチします。→文字が保存され、フォルダの絵が「保存データあり」に変わります。5.「戻る」をタッチします。→文字編集画面に戻ります。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です